VMC30

汎用車両マスターコントローラ

CANopen マスター機能内蔵で、拡張 I/O は柔軟性があり、車両に多くの機能を持たせることが可能です。シンプルな車両から複雑な機能を持つ車両まで、幅広くご使用いただけます。

使いやすさを追求したユーザインターフェイスとしてのアプリケーションソフトは、お客様ご自身でパラメータの調整やカスタマイズを簡単にしていただくことができます。あるいは、ソフトウェア開発キット (SDK) によって、お客様ご自身で最初からアプリケーションのプログラムを構築されることも可能です。

  • 保護等級 IP65 車両用に設計されています
  •  I/O 点数が多く柔軟性があります
  • プルホールドの PWM 出力 ブレーキコイルやバルブのオン/オフ等にご使用いただけます
  • 電流制御 PWM 出力が最大10点、冗長シャットダウン機能付きで、比例弁の精密な制御にご使用いただけます
  • 24 ~ 80 V までの広い稼働電圧域
  • USB ポート付き USB用のCANドングルなしで、VMCがPCへのゲートウェイとして機能します
  • プラットフォームであるファームウェアには、CANopen マスター機能と車両制御のコア機能を搭載
  • アプリケーションプログラム用にソフトウェア開発キットがついています
  • インモーションのその他の製品との連携では、すばやいスタートアップが可能です
  • 標準的な CANopen デバイスならば、他社製品でもシステム内で簡単にチェックできます
  • オプションでリアルタイムクロック (RTC) を付けることができます

VMC30の詳細については、弊社までお尋ねください。

sales.jp@evs-inmotion.com